長命寺港に「うみのこ」

昨日は消防団の機関手入れの日でした。

いつものように長命寺港へ消防車に乗っていくと、

そこには「うみのこ」の船も来ていました。

 

うみのことは、滋賀県内の小学5年生が、

琵琶湖上で1泊2日の環境教育をうける

通称「フローティングスクール」に使われている船です。

 

この「うみのこ」は、

自分が小学生の時にも乗りましたし、

長女もお世話になったのですが、

今年の冬でその役目を終えるようです。

 

来年度以降は新しい船で

フローティングが行われるそうですが、

最後に長命寺港で見れて良かったです。

 

昭和58年からたくさんの子どもたちを

乗せてくれた「うみのこ」に感謝です。